人が生きる最高のステージとしての空間を提供したい。
これが、我々にとっての”アルファイズム”である。
建築のプロフェッショナルとして、技術や芸術性を追求するだけでなく、
我々の造った建物というコミュニティーが、
生きた文化を発信してくれることを願う。
例として、我々は音楽家の為のマンションをグランドデザインした。
緻密なデザインによる見えない防音効果と、遊び心のある居住空間は、
音楽を愛する人々を惹き付ける。
そこには、音楽の中に生活があるという新たなコミュニティーが誕生している。
我々は、我々の建築設計を通してデザインするプロジェクトを、
世界の各所で始動している。
今は、小さなそれぞれの波紋であるが、
1つ1つの波紋が大きくなり連動し、
大きなアルファイズムの波ができることを目指して。
2018年10月に世界規模プレゼンテーションカンファレンスTEDの大阪大学TEDイベント「TED×OsakaU」の
スピーカーとして登壇。